スポーツとピアス

中学、高校とテニス部に所属していて、社会人になってからもテニスを楽しんでいました。

ところが膝を傷めてしまい、テニスをする回数も減らしていました。

激しい運動は膝に負担がかかると思い、昨年からゴルフを始めています。

ゴルフなら走ったりジャンプしたりすることもなく、プレイを楽しめます。
これなら、膝にも負担がかからないと思ったのです。

ゴルフは、簡単そうに見えますがなかなか奥の深いもので、かなりハマっています。

ずっとテニスをやっていたので、年中日焼けしていて野性的な印象が前に出てしまいます。
せめて、いつもピアスをして少しは女性らしい雰囲気を心がけています。

日焼けした肌にはプラチナやパール、ダイヤモンドやエメラルド、その他の宝石がとても映えるので、ピアスはかなりの数を持っています。

テニスをしていた頃もピアスをしていたのですが、気がつくと片方落ちていたりすることとが多く、片方だけのピアスがたくさんあります。

そこで、片方だけ残ったピアスを買取してもらうことにしました。

ファッションとして、ひとつの耳に複数個穴をあけて楽しむピアスもありますが、私はオーソドックスにひとつだけ穴をあけているタイプです。

そのため、片方だけ残ったピアスは使い物にならないのです。
ただ、ピアスは片方だけでも買取ってくれる、と聞きました。
使い道もなく、アクセサリーケースにしまっておくより、買取に出して、新しいピアスを買いたいです。

最近は金の相場がいいということで、ピアスを買取してもらうのにいいタイミングだと思います。
どのくらいの金額でエメラルド買取をしてくれるのか、楽しみです。

テニスやゴルフをする時は、飾りの少ないものを選んでいます。
ですが、ただ耳にひっかけるデザインのものは、やはり落ちやすいですね。